もっともっと成長していきたい!アパマンショップはそれができる会社です。

ルームアドバイザー(賃貸住宅のカウンター営業)T.Yさん 34歳 2011年入社

勤務イメージ1

今は自分の仕事が好き!自信を持って言えます。

前職ではカラオケ店の店員をやっていました。接客も面白く、まあまあ楽しく働くことはできていたのですが、正直なんとなく始めた仕事。自分の中で「好きでもない、この仕事を続けていてもいいのかなぁ…」という疑問が、いつもありました。そんな折、お店にある会社で営業をやっているという方がいらっしゃいました。共通の友人を通じて、その方と親しくさせて頂くようになったのですが、実はその方、アパマンショップの店長さんだったんです。

何度かお話をするようになったある時、私は「今の仕事を続けることに疑問を持っている」と、社会人の先輩でもあるその店長さんに相談しました。すると、「君のこれまで培った接客、コミュニケーション力はきっと活かせると思う。アパマンショップで働いてみないか?」と言ってくれたんです。もちろん不安もありましたが、誘っていただいた店長さんの気持ちに応えたく、新しい仕事にも挑戦したいという気持ちから、転職を決心しました。

現在アパマンショップ入社6年目。自信を持ってここでの仕事が好きだ!と言えます。

勤務イメージ2

人と人とのつながりの強さがアパマンショップの特長です。

頑張ろうと意気込んで決めたアパマンショップへの転職でしたが、不動産の知識もないゼロからのスタート。はじめは上手くいかないことが多く、なかなか結果に結びつきませんでした。でも誘っていただいた店長さんの手前、必死で仕事に食らいつきました。また先輩スタッフの丁寧な指導もあり、少しずつですが成果が出るようになってきました。皆さんのサポートがなければ、早い段階でくじけていたでしょうね。実はカラオケ店員の以前にも、営業の仕事をしたことがあります。でも、そこはできる者だけを優遇する会社で、未経験者はほったらかし。若かった私はすぐに辞めてしまったんです。その点アパマンショップなら、未経験には先輩スタッフたちのサポートがあり、安心して入社して頂けると思います。

スタッフ同士のつながりが強いのもアパマンショップの特長ですね。今働いている行徳店は、男性営業4名、女性の事務スタッフが1名の構成。一緒にいる時間が長いせいか、皆家族みたいな雰囲気で、とても働きやすいです。困ったことがあったらすぐに相談できるし、良いことがあれば一緒に喜んでくれる素敵な仲間なんですよ。

勤務イメージ3

「ありがとう」この言葉でまた頑張ろうと思えます。

仕事は、お部屋のご紹介やご案内、契約業務、物件管理、オーナー様訪問などをおこなっています。主にインターネットで気になるお部屋を見つけたお客様がご来店され、営業が始まります。すべてが契約に結び付くわけではありませんが、地道な作業がお客様の来店率につながり、仕事の成果になっていくのです。

お客様との会話、コミュニケーションもとても大切です。こちらがお客様のご要望を伺い、しっかりとしたご提案をすれば、よい評価をして頂けます。「アパマンで部屋探しを担当してもらって本当によかった」、「この部屋を気に入っています。ありがとう」といったお言葉を頂くことも少なくありません。お客様によっては、お引っ越しされて何ヶ月もたった後に頂いたお電話でも、私の名前を憶えていてくださっていて、とてもうれしいですね。そういった時、この仕事はお客様の暮らしのお役に立っている、とつくづく感じます。

お客様の笑顔の為に、大きなやりがいを持って働くことができています。

勤務イメージ4

目標を見据えてこれからも頑張っていきたい。

賃貸営業は契約という結果が伴う仕事。だからこそ頑張って結果を出せば、自分の評価、成長につながります。成果が数字に表れて分かりやすく、とてもやりがいのある職種だと感じます。

前職から比べると、正直お給料は格段に増えました。生活にも余裕ができましたね。私事ですがアパマンへの転職の時期に結婚し、生まれた男の子は小学生になりました。また、先日は念願のマンションを購入しました。大きな買い物でしたが、アパマンショップで働いているおかげで、良い物件に出会うことができ、思い切って…(笑)。公私ともども順調です。

転職の際にお世話になった店長は、今では、アパマンショップの統括副部長になられました。今でも時々飲みに誘ってもらっています。こんな風に充実した人生がおくれているのも、あのカラオケ店での出会いがあっての事、本当に感謝しています。だからこそ、その恩返しを会社に対してしっかりしていきたいと思っています。『お客様のために一生懸命』をモットーにアパマンショップを業界No.1にするのが目標です!その為にも、まずはアパマンショップの営業No.1を目指していきたいと思っています!