• お客様の声を聴いて、物件でお答えする。
  • お客様にも、働くスタッフにも、アパマンでよかった!と、言っていただけると嬉しい。

求人情報を探す

ご希望の勤務地をクリックして下さい。 ご希望の勤務地をクリックしてください

北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

カンタン・便利な登録制度

「ご希望の勤務地・職種などで求人が見つからない」「今すぐには勤務ができないけれど、半年後には時間ができるから、そのときにはアパマンショップで働きたい」「アパマンショップの求人情報をメールで受け取りたい。通勤しやすい店舗で求人があれば働きたい」。そんな想いをお持ちの方のためにスタッフ登録制度をご用意しています。 あなたの情報をご登録いただくことで、ご希望条件にマッチする求人情報があった場合に、当社よりご案内をさせて頂きます。ぜひご活用ください。

登録制度イメージ

注意事項

ご登録されたすべての方に選考の機会をお約束するものではありません。
現時点ですぐに選考をご希望される方は登録制ではなく、 通常募集にエントリーをいただけますようお願い致します。

お仕事内容紹介

■店舗営業

店舗における賃貸住宅のカウンター営業(ルームアドバイザー)の最も大事な業務は、アパマンショップに来店されたお客様にご希望の条件を伺い、その情報をもとに最適な物件を紹介することです。アパマンショップは、広告宣伝にとても力を入れているので、反響から来店に繋がることが多く、飛び込み営業などは不要です。来店されたお客様に物件紹介するために必要なことが、お客様の生活スタイルを可能な限り細かくヒアリングすること。家賃や間取りといった基本的な条件だけではなく、お客様のお仕事、趣味、休日の過ごし方など、物件探しとは関係なさそうなお話の中に、実はお客様の理想の物件に近づくためのヒントが隠れていたりするのです。

お客様が興味を持たれた物件に関しては、実際に内覧してご確認頂くことになります。その際はお客様を車などで送迎します。いちど内覧いただいた物件は、システムに登録しておくことで、次回、そのお客様が再来店いただいた際に、スムーズにご紹介することができます。内覧を経てお客様にご納得頂けたら、オーナー様の確認後に、いよいよ契約手続きです。事務作業を含む一連の業務をスムーズに行うため、こまめに最新物件の写真撮影、図面の作成を行い、ネット上へアップすることも重要です。アパマンショップに来店されたお客様への接客と同様に、非常に大事なことが物件のオーナー様への対応です。ご相談を受けたときはもちろんですが、定期的にご連絡を入れ、不動産でのお困りごとはないか、相談したい物件はないかなど、オーナー様との信頼関係を構築することが賃貸住宅のカウンター営業(ルームアドバイザー)の大事な役割です。

■事務

事務スタッフの役割は、営業スタッフをサポートするバックオフィス業務です。事務経験や不動産業界の経験がなくても心配はいりません。電話応対、PC入力作業、見積書や請求書などの書類作成が主なお仕事。電話やメールを使ったサポートデスク業務、多忙な営業スタッフに代わり、物件の写真を撮りに行くこともあります。これらすべての業務を事務スタッフが担当するわけではなく、配属先によって事務の業務は異なります。経験を積めば事務スタッフとしての仕事の幅はどんどん広がりますし、キャリアアップも可能です。

【業務限定社員制度を推進中】

アパマンショップは業界トップクラスの女性目線の働きやすさを実現しており、その1つが“業務限定社員制度”です。勤務日数と勤務時間をご自分の意思で選択でき、家庭と仕事の両立を目指す女性にとっての強い味方です。具体的には勤務日数が週4~6日、勤務時間は5・6・7・8時間の中から選択可能。最短勤務は週4日、1日5時間、最長は週5日、1日8時間となります。※週6日勤務の場合は勤務時間は5・6時間のいずれかを選択

アパマンショップでは営業スタッフがお客様にアプローチする機会を増やすため、営業サポート事務職を積極的に採用しています。“業務限定社員制度”を採用している店舗はまだ限られますが、様々な働き方が可能になる制度として推進中です。

■管理受託営業

賃貸物件のオーナー様に対し、アパマンショップによる賃貸管理サービスを提案する営業です。従来の管理状況に不満を持つオーナー様、空室に悩むオーナー様にアパマンショップの高い入居率をご説明し、アパマンショップならではの賃貸管理サービスを提案して頂きます。

アパートやマンション経営で最大の悩みと言えば空室です。オーナー様にとって、入居率の高さは管理会社を評価する重要なポイント。その点、賃貸住宅仲介店舗数トップクラスのアパマンショップは、90%を超える高い入居率があり、オーナー様へ賃貸物件の管理委託のメリットを提案することが可能です。全国1100店舗以上の店舗数とネットワークによる高い集客率、多くの不動産オーナー様と構築してきた賃貸管理のノウハウがあるアパマンショップ。オーナー様のご相談、お悩みに真摯に向き合い、入居率の向上と安定化、不動産からの収益の最大化に貢献してきました。業界トップクラスの賃貸管理サービスと、絶対の自信を持ってお客様に向き合えるのは、営業として最大の強みになるはずです。

■プロパティマネージャー

オーナー様のアパート・マンション経営をサポートし、“収益の最大化”を実現するのがアパマンショップのプロパティマネージャーの役割です。オーナー様の大切な資産であるアパートやマンションといった不動産を適正に運営できるよう、不動産の専門的な知識を持ったプロパティマネージャーが各種の提案を行います。具体的には入居希望者の審査や賃貸借契約代行、契約更新手続き、家賃滞納の際の督促業務、入居者からのクレーム処理や退去処理、室内のリフォームから建物の保守まで、様々な提案と運営を行う業務です。費用が発生するケースでは、オーナー様になかなか納得頂けない場面もあります。徹底的に物件の状況を調べ上げ、結果的にオーナー様のプラスになるということを、納得頂けるだけの提案をする必要があります。

プロパティマネージャーの日々の業務で重要なのは担当エリアの巡回。空室をなくす方法を常に考え、オーナー様にはこまめに提案を行います。仲介業者への入居者探し依頼も、早め早めの手を打って、空室期間を可能な限り短くすることが大事です。巡回時には周辺の不動産情報を確認し、賃貸物件の家賃相場との乖離があれば、オーナー様へ家賃調整を提案したり、物件の価値を高める修繕工事をお勧めして入居率アップを達成することもあります。

  • Check